引き戸カギ交換施工例

こんばんは!

今日はカギ交換のご紹介です。

カギの寿命は10年〜15年と言われています。

回す際に違和感がでた場合はホームセンターなどに売っているキースムーサー等で簡易的に清掃してみると症状が改善する場合があります。

よくカギ穴にオイルを挿してしまう方がいますが最初は回りが良くなり直ったように思うのですが、オイルに砂埃やゴミが付着し余計に症状が悪化してしまう場合が殆どですのでオススメはしません。

もうオイルを入れてしまった、、、

と言う方はパーツクリーナー等で清掃してみて下さい!

カギに関しては30年以上使える場合があったり個体差があるので壊れる前に交換すると言う選択ができる方は少ないかもしれませんね。

なるべく安い物に交換したいとの事でしたが、今回依頼のあったカギは同じ物を取り付けると値段が高額になってしまったので(カギ代金だけで2万円以上です)

扉を加工して汎用品を取り付けました。

参考価格

召し合わせ錠(ディンプルキー)  8000円

取り付け工賃       7000円

アルミサッシ加工費    2000円

合計17000円(税抜き)

でのご案内です!

最近はカギの性能も上がりピッキングできるカギはほとんど無くなりましたが

25年以上前のカギはピッキング対策がされてない物もある為、防犯性の高いカギに交換する事をオススメします。

見積もりは無料ですのでお気軽にお問い合わせ下さい!

それでは(^^)/~~~

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる