スズメバチの巣はどこに作るの?見つけたらどうすればいい?

スズメバチの巣

「スズメバチの姿をよく見る気がするけど何処に巣を作っているのか分からない。」

「下手に探してスズメバチに刺されるのも怖い。」

スズメバチは種類によって蜂の巣を作る場所が若干違ってきます。そのため、知らず知らずのうちにスズメバチの巣が大きくなってしまっている事も多々あります。

巣が小さいうちは何とかなるかもしれませんが、人の頭くらいに大きくなった蜂の巣には数えきれないくらいの蜂がいます。

そうなってしまうと一般の方にはどうすることも出来ない様な状況にもなりますので、できる事なら早めに正しい処置をしたいものです。

そこでここではスズメバチはどんなところに巣を作るのか、もし、見つけてしまった場合はどうすれば良いのかなどについて紹介したいと思います。

あわせて読みたい
スズメバチ、蜂の巣駆除業者なら愛媛県松山市の便利屋レクスへ 愛媛県内で蜂の巣駆除、蜂駆除をお考えであれば松山市の便利屋レクスにお任せください。 ミツバチからオオスズメバチまで幅広い蜂の種類に対応し、安全に駆除いたします...
目次

スズメバチの巣はどこに作るの?

蜂の巣

スズメバチは結論を言うと、どんなところにでも巣を作ります。一般的には天井裏や軒下に作ることが多いと思うのですが、それ以外にも住宅の庭の草むらや人の目に入らない様な狭い隙間など様々です。

スズメバチはミツバチやアシナガバチとは違い毒を持ち、人に対して攻撃してくる事もある危険な種類です。

「最近蜂を見る機会が増えた」と感じる場合、近くにスズメバチが巣を作っている可能性も高いので、何処に巣があるのかは把握しておきたいものです。

以下はスズメバチの種類と巣を作る場所についてまとめたものになりますので、参考にして下さい。

スズメバチの種類巣を作る場所
クロスズメバチ地中や巣の作れそうな木等
モンスズメバチ物の隙間などの狭い空間
コガタスズメバチ家屋の軒下、木
ヒメスズメバチ家屋の床下、
天井裏などの暗い場所
キイロスズメバチ物の隙間などの狭い空間
オオスズメバチ地中や巣の作れそうな木等

スズメバチにもたくさんの種類があることに驚かれた方も多いかもしれません。また、そのスズメバチの種類によって木や地中に巣を作るタイプなのか、家屋の軒下などに作るタイプなのかなど様々です。

どちらにしてもスズメバチは針に毒を持って危険ですので適切に対処する必要があります。

巣を見つけたらどうすればいい?

蜂の巣と手袋

スズメバチの巣を見つけた場合、対処法としては「自分で駆除する」か「蜂の巣駆除専門の業者に駆除してもらう」の2択だと思います。

自分で駆除する

自分で駆除する場合はかなりのリスクが伴います。今までに蜂の巣を駆除した事がないのであれば、間違いなく後述する専門業者にご依頼される方が良いです。

まず、自分で対処する場合はスズメバチの巣の大きさを確認します。そしてスズメバチの巣が高所にあるのか、低所なのかによっても自分で駆除できるかどうかが決まってきます。

高所にある場合、ハシゴなどの道具も必要ですし、何より、もしハシゴなどが倒れてしまうと非常に危険です。なのでもし、自分で対処する場合は小さい巣であり、なおかつ低い場所にある場合のみにして下さい。

準備物

  • 厚手のゴム手袋
  • 防護服
  • 殺虫スプレー
  • 丈夫な長い棒
  • ハシゴ(高所の場合)

上記を準備して駆除にあたる様にします。

何度も書きますが、素人の方が蜂の巣を駆除するのは非常に危険です。ぜひ、後述する業者の方に依頼する様にしましょう。

蜂の巣駆除専門の業者に駆除してもらう

スズメバチの巣は蜂の巣駆除を専門に行っている業者でも危険だと認識しています。

スズメバチは攻撃性も非常に高く、針先の毒も非常に強いです。ただ、蜂の巣を安全に駆除しようと考えるのであれば、迷わず我々のような業者に依頼することをおすすめします。

蜂の巣が小さいからといって安易な考えで駆除しようとして、取り返しのつかないことになってもいけませんので、蜂の巣を見つけたら行政か駆除業者に依頼しましょう。

まとめ

今回はスズメバチは何処に巣を作るのか、見つけた場合どうしたら良いのかについてご紹介しました。

攻撃性の高いスズメバチは暗々裏に着実と巣を大きくしていますので、見つけたら出来るだけ早く駆除するように進めましょう。

あわせて読みたい
スズメバチ、蜂の巣駆除業者なら愛媛県松山市の便利屋レクスへ 愛媛県内で蜂の巣駆除、蜂駆除をお考えであれば松山市の便利屋レクスにお任せください。 ミツバチからオオスズメバチまで幅広い蜂の種類に対応し、安全に駆除いたします...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる